VIO脱毛体験から言えること

MENU

VIO脱毛体験から言えること

私のVIO脱毛体験についてお話しします。

 

○お店について

私は元々ひじ下、ひざ下、わきの脱毛を受けていました。
利用しているお店はエステサロンに併設されている美容クリニックで、「芦屋デコルテクリニック」というお店です。兵庫県のJR芦屋駅から徒歩5分にあるお店で、最近移転したので内装がとてもきれいです。

 

○脱毛マシンについて

脱毛の種類はIPL脱毛で、脱毛効果に加て、美肌効果も期待できるとのことです。

 

○VIOを脱毛しようと思ったきっかけ

私がVIOの脱毛を思い立ったのは、姉の一言でした。
姉は海外に住んでいて、その国ではVIO脱毛が当たり前となっています。
日本ではまだまだやっていない人が多いと思います。
しかし別の部位の脱毛について姉に相談した時、「それより先にVIOをやったらいいのに」と言われ、初めてVIO脱毛が海外では一般的なのだと知りました。
脱毛でなくてもあまり処理していない人が多いと思いますが、ヨーロッパやアメリカではむしろマナーとして処理している人がほとんどだそうです。
これをきっかけに、私もVIO脱毛をしようと決心しました。

 

○初回の施術を受ける前に

初回予約は電話で行いました。
VIOを希望する旨を伝えると、
・今まで脱毛を受けたことがあるか
・前処理の方法
・料金
の3点を説明していただきました。

 

前処理は施術の約3日前に、自分の希望する形に剃るというものです。
初めての場合は前から見た形がよく分からない人が多いので、そういう人は別料金でシェーバーの歯を購入すれば、当日スタッフの方が形を整えてくれるとのことでした。
私は前から見た形がよく分からず相談して決めたかったので、Oだけは自分で全て剃り、その他は当日お任せすることにしました。
料金は1回あたり6500円で、通い放題のようなパック料金ではありません。

 

○施術の流れについて

初回はクリニックに行くと、スタッフの方が料金、施術の流れ、注意事項を説明してくださいます。
注意事項は、赤みや痛み、湿疹が出た際の処置についてです。
説明の最後に同意書にサインしました。

 

いよいよ施術になり、個室へ案内されます。
個室には専用のワンピースと使い捨てショーツが置いてあり、それに着替えます。
ショーツは小さめですが、Tバックではありませんでした。
着替えたらベッドに横になり、まずはシェーバーで形を整えてもらいます。
私は全く分からなかったので、スタッフの方に完全にお任せしました。
Tバックをはいても見えない形が一般的だそうです。
剃り終わったらジェルを縫って、マシンを当ててもらいます。
傷みはあまり感じず、あえて言うならVの皮膚が薄い部分は少しちくちくしたかもしれません。
当て終わったらジェルを拭いてもらい、保湿クリームを塗ってもらいます。
着替えたらお会計と次の予約をして終了です。

 

○その後の効果

私はわりと濃かったので、効果は高かったです。
初回を終えて4日ほどで毛が抜け落ちました。
形がくっきりしてしまうので、ナチュラルに仕上げたい場合は、毎回形を少しずつ変えるなどの工夫が必要だと思いました。

 

VIO脱毛と全身脱毛がセットになっているサロンを探す