全身脱毛は私にとって最高の癒し

MENU

全身脱毛は私にとって最高の癒し

全身脱毛をしようと決意

女性の永遠の悩みであるといっても過言ではない「ムダ毛」。
私は昔から毛の量が多く、1本1本が濃くて太いため、自宅での処理が本当に面倒で大変でした。
しかも、剃っても肌には短い毛が残っており、触るとザラザラしていて、頑張って処理したところでスベスベな肌にはなりませんでした。

 

そんな状況から抜け出したく、全身脱毛を決意しました。

キレイでオシャレなエステサロン

私が行ったのは、自宅から20〜30分くらいの場所にある、比較的新しい脱毛・エステサロンでした。
中に入るととてもキレイでおしゃれな空間でした。

 

その日は、私の都合であまり時間がなかったため、脱毛の手順や作用・料金体制の説明や、簡単なカウンセリングなどをしてもらい、
次の予約を取り、帰宅しました。

 

予約日、少し緊張しながらサロンへ向かいました。
到着して受付を済ますと、すぐに個室へ案内され、先日説明をしてくださった方が施術をしてくれるとのことでした。

いざ全身脱毛!

全身脱毛でも、1日に全ての箇所を施術するのは時間がかかるし、肌にも負担がかかる可能性があるため、
2回に分けて施術することになっていました。

 

1回目は、腕・脇・胸・おなか・襟足でした。
バスタオルに着替えて、ベッドに寝転び、仰向けになって施術開始です。
目元にはタオルを乗せてくれました。

 

まず軽くシェービングをし伸びている毛を剃って、そのあとジェルを塗ってくれました。
そのジェルがとても冷たく、特におなかに塗られる時には思わず「冷たい!」と声に出してしまいました。
そこから脱毛の機械の登場です。目元が隠れているため見えませんでしたが、肌にその機械をあてると、
ピッと音がすると同時に、タオルの隙間からでもわかるほどの明るい光が一瞬広がりました。
痛みは全くなく、機械のあたる部分がほんのり暖かくなる程度でした。
それを何度も位置を変えて繰り返し、終わったらジェルを拭き取り、冷たいタオルを数秒乗せ、最後に保湿ローションを塗って、これで1か所分の施術が完了です。

 

1回目の施術箇所を全て終えると、私服に着替え、受付ロビーのような場所へ戻りました。
テーブルに紅茶を用意してくれており、担当してくださったスタッフさんと談笑しながら、また次の予定を確認し、帰宅しました。

 

一週間後くらいに2回目の施術に行き、残りの背中・足・お尻をやってもらいました。
施術も1回目と同じ方だったので、安心してお任せすることができました。

もっと早くに行っていれば・・・

全体的な感想としては、もっと早めにいっておけばよかったと思いました。
最初は緊張や不安がありましたが、痛みもなく、無理な商品勧誘などもありませんでした。
今でも通い続けているのですが、スタッフさんとも仲良くなり、施術中は雑談したり、寝ていることもよくあります。
それだけリラックスした状態で受けているので、気軽に通えます。

 

多くの脱毛サロンがあるなか、自分にあった癒しの場所を見つけられたようで、満足しています。